長野県飯綱町にある曹洞宗のお寺です

曹洞宗 松雲寺

長野県飯綱町の自然豊かな場所にございます

松雲寺からのお知らせ

大寒の候、益々ご清栄のこととおよろこび申し上げます。
今年は特に新型コロナウィルスの邪気退散を祈願して、下記により節分会の豆の頒布と写経会を開催しますのでご連絡申し上げます。

【節分会(豆(摩滅)の頒布)】

 古よりの風習で節分には豆まきが行われています。
 季節の変わり目には邪気が入りやすく、とりわけ年の変わり目の春の節分に、その邪気を追い払うため平安時代に「豆打ち」を行ったことがこの豆まきの起源だそうです。
 ご本尊様にお祓いしていただいた豆の節分の前日にお分けいたしますので、ご希望の方はお寺までお越しください。

福来魔滅 (千葉県産落花生300g)とお札(立春大吉・珍防火燭)
  1組2,000円(限定25組)
お渡し期日   お渡し期日  令和4年1月30日(日) 午後6時から
(6時にお越しになるのが難しい場合はあらかじめご連絡ください。)

 

【写経会開催】

写経とは、文字どおり「お経を写す」、すなわち書写することです。
わが国での写経は、天武天皇が白鳳2年(673年)一切経を川原寺で写したのが始めといわれています。その後平安時代ごろから、修行のためや、また、病気平癒、罪業消滅、先祖供養など祈りやねがいを目的にした写経が始められたようです。
写経には長い歴史があり、多くの人の信仰生活に、心のやすらぎを与える糧となってきました。それは身と心を整えて行うこの写経の心が、そのまま仏の心に通うからにほかならないからだと思います。
写経によって、静かに落ち着いた時間を分かち合いませんか。

期 日 令和4年1月30日(日) 午後2時~4時まで
場 所 松雲寺
持ち物 マスク
納経料 1,000円
申込み 準備の都合上1月25日(火)までにお申し込みください。
(電話:026-253-2185 FAX:026-253-2145)
ホームページからも申し込みができます。
*般若心経とそれより短いお経の2種類の用意をしております。

【連絡先】

松雲寺 飯綱町倉井201番地
TEL 026-253-2185 FAX 026-253-2145
E-mail okishoun@yahoo.co.jp